京都教育懇話会学生部会

現在大募集中!!

興味のある方はお問い合わせください

私たち学生部会は、様々な学校が集まり討議し合い、主に「高校生プレゼンコンテスト2014」の企画や運営を主に

行っています。そして、討議する際に様々な社会人の方々と意見交換などもしている場です。他にも、京都教育懇話会の運営のお手伝い等をもしています。

こういった高校生の取り組みは全国初の試みになります。

※こういったホームページ等の制作も行っています。

参加生徒の所属高校(現時点):京都学園高校、京都産業大付属高校、京都市立堀川高校、京都市立洛陽工業高校、 東山高校、立命館宇治高校、立命館守山高校  

合計人数:20名

各学校代表のコメント

京都学園高校 3年 森 恭弘

 京都教育懇話会学生部会は教育というものを考えそこに必要な物を創り上げるべく活動しています。様々な高校から志を同じくする学生達が集まりその活動の規模を拡大する私達は更なる仲間を必要としています。人の作った社会に生きるのではなく。人が生きる世界を自ら創りたい。そんな強い意志を持つ仲間を探しています。  

京都市立洛陽工業高校3年上西 未来大

 この高校生部会では、「高校生プレゼンコンテストグローバル社会」のテーマである日本の良さを発見できるきっかけになります。他にもグローバル社会に必要となっていく企画力やプレゼン能力を鍛える事が出来ます。だから、自分の考えを伝えたい人も苦手な人も是非、社会に出る前の準備として参加してみませんか。

東山高校 2年 成瀬 太賀

 僕は学生部会に入ってまだ日が浅いですけど学生部会の活動に参加してよかったなと思っています。なぜなら、自分たちが主体となって活動するからです。自分たちがレールを引いてその上を走る。難しいことですけど、とてもやりがいを感じます。皆さんも学生部会活動に参加しませんか 。 

立命館宇治高校 3年 峰 隆一郎

 今大会は、本当に一から私たち高校生部会が考えました。何回も会議を重ね、たどたどしくもみんなで助け合い、こうして完成できた私たちの大会に自信を持っています。

自分の思いを多くの人に伝えることは困難なことですが、必ず大きな何かを得ることができるはずです。参加してくれる高校生に期待しています。